Duke Harris & His Calypsonians - Jump & Sway Jamaica Way (Kalypso)

ID OL-0041
Price
(価格)

SOLD OUT

久しぶりのの入荷。
Very Very Rare !
1966年にリリースされたBad Calypso LP !
彼らは、Ocho Riosの東にあるBoscobelという場所に
70年代まであったホテル"Playboy Club Hotel"で
演奏していた5人組のバンドで、
観光客相手にカヴァー曲を
主に演奏していました。

カリプソバンドと言っても、
このLPは全曲メントフレーバーの曲で、
カリプソの名曲カヴァーや
R&B・ボサノヴァまでを
メント風にアレンジして、
レゲエを知らない人でも
スっと入ってこれるように仕上げています。
これからの時期にピッタリですね!


収録曲は下記の通りです。
A1 Island Woman
A2 Island In The Sun
A3 Shame And Scandal
A4 Jamaica Way
A5 More
A6 Bloodshot Eyes

B1 Desifinado
B2 Matilda
B3 Jamaica Lullaby
B4 Summertime Calypso
B5 Yellow Bird
B6 Jamaica Farewell

A1・A2・A3・B2・B3・B5・B6は
カリプソの名曲カヴァー、
A5・B4はBig Tuneのカヴァー、
A6はWynonie Harrisの50's R&Bのカヴァー、
B1はボサノヴァの名曲カヴァーなど、
はずれ曲なしです!
特にB4のSummer Timeのカヴァーはキラー!



最近はすっかり見かけなくなりました。
Ment・Calypsoが好きな方、
カヴァーものを集めている方、
何かIrieなレコードをお探しの方等には
是非チェックしてもらいたい1枚。
大推薦盤!!!



Condition :
[A面] VG++
盤の見た目は、スリーブからの出し入れに起因する
スレ・スリキズがうっすらとありますが、
とてもキレいです!
音の方は、うすくプレスノイズ、
プレスに起因するプチパチが軽くありますが、
音の抜けが良く、全体的には良好です!
(試聴で確認してください)
[B面] EX-
盤の見た目は、スリーブからの出し入れに起因する
スレ・スリキズがうっすらとありますが、
とてもキレいです!
音の方は、うすくプレスノイズ、
プレスに起因するプチパチが軽くありますが、
音の抜けが良く、全体的には良好です!
(試聴で確認してください)
[Jacket] VG(OK)
表面はうすくリングウェア、
裏面はうすくリングウェアあり、
左下・右下に折れが軽くあります。
ジャケの背中の真ん中部分で2-3cmくらい
軽いヤブれがあります。
Playには影響ありませんが、
保管に起因するStorage Bendが
ホンの僅かにあります。
Jamaica Press



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
Sample (A面全て1分づつ入ってます)

Sample (B面全て1分づつ入ってます)

New In