Johnny Albino Y Su Trio - Merry Xmas Boogaloo (Starbright)

ID O-0497
Price
(価格)

4,091円(税込4,500円)

Stock
(在庫)
1
Quantity
(購入数)


Very Very Very Rare !
プエルトリコ出身のシンガー
“Johnny Albino”率いるグループが
1967年にリリースしたLP
“Yo Soy Tu Santa Claus Merry Christmas”から
シングルカットされたNice Vocal Tune !

ミディアムテンポよりもやや早めのテンポで、
曲の後半部分で、
「Merry Christmas
Merry Christmas
Merry Christmas
to you」
とコーラスが入り、
クリスマスムードを盛り上げてくれます。
詳細は不明ですが、
フルートの演奏は”Johnny Pacheco”でしょうか?



B面は、同グループによる別曲。
「Johnny Albino Y Su Trio - A La Zarandela」
こちらも同LPに収録されていて、
誰がオリジナル等の詳細は不明ですが、
この時期には欠かせないクリスマスの
Traditional Songのカヴァー。

いろんなカヴァーがありますが、
この”Johnny Albino”のテイクは
ギターが良い感じに効いた
NiceなLatin Folkにアレンジされています。
Nice Christmas Tune !!!


この盤の正確なリリース時期は不明ですが、
10inchのSP盤もリリースされていますので、
冒頭に述べた1967年ではなく、
もっと早い時期のリリースかもしれません。
(先にリリースされていたシングルを集めて、
コンピでLPをリリースしたかもしれません)
それか、Boogalooの曲は
60’sに数多くリリースされているので、
もしかしたら国々の音楽事情により
あえてSP盤をリリースしたのかもしれませんね。
わかりましたら、いつかBlogで紹介したいと思います。
すみません。



ありそうで、なかなか見ないと思います。
BoogalooなどLatin Musicがお好きな方、
クリスマスソングをお探しの方等には
是非チェックしてもらいたい1枚。
推薦盤。



Condition :
[A面] VG++ ~ EX-
盤の見た目は、うっすらスレ、
うすいスリキズありますが、
キレいな方だと思います。
音の方は、全体的にプレスノイズがあり、
出だしの無音部分とフェードアウト後で
ジリ・プチパチがやや目立ちます。
音の抜けはとても良く、全体的には良好です!
(試聴で確認してください)
[B面] VG++
盤の見た目は、うっすらとスレ、
短いスリキズが1本ありますが、キレいです。
音の方は、全体的に軽くプレスノイズがあり、
出だしの無音部分とフェードアウト後で
ジリ・プチパチがやや目立ちます。
音の抜けはとても良く、全体的には良好です!
Playには全く影響ありませんが、
ホンのごくわずかOff Centreしてます。
(試聴で確認してください)
US Press

* 保管に起因するStorage Bendが
ホンのごくわずかありますが、
全く問題ありません!



試聴はプレーヤーの再生ボタンをクリックしてください。
(試聴は両面ともに長めにしてあります)

New In